菊地凛子ってすごい-ドラマ『モテキ』第5話感想

モテキ第5話の感想です。

まずは、これだけは言っておきたい。
冒頭のシーンで、布団から顔を出す小宮山夏樹の
というか、松本莉緒のかわいさは異常!!



メインの林田編はかなりあっさりしてましたね。

漫画の方では、モヤモヤしていた幸世が
林田&娘とのやり取りによって復活するという流れで
モテキにしては爽快なストーリーが好きだったんですが
そのあたりは大幅にカットされてましたね。

その分、ドラマは構成がシンプルになって
リセットの回という位置づけがハッキリしていてよかった。

あと林田編は恋愛要素が少ない分
ドラマ版オリジナルのギャグが多めだった気がする。
食卓ジャンプ、自転車飛び降り、ミリオネア等々
(漫画でもあったかもしれないけど、目立たなかった)
般若の面も実写でやるとかなりのインパクト。


今回一番印象に残ったのはタクシーを降りたときの会話シーン。
林田がタクシーを降りた幸世に
「こっちにいつまでいる?」と聞いて
「話したい事がある」と伝えるシーン。

菊地凛子ってやっぱりすげーって思いました。
ここの林田ってものすごい女性らしい雰囲気で
そりゃ幸世もMoteki has come again!!とか言っちゃうよな
って納得させられる演技。

それまでのヤンキーな表情を保ったまま
ほんのちょっとした表情の違いでここまで印象変えられるのか
とビックリしましたねー。

CMでは見ることはあってもドラマや映画では
これまで菊地凛子の演技を見たことがなかったんで
今回初めてすごさを実感しました。
(モテキで、ってのもどうかと思うが・・)

全然関係ないけど、この人の名前、ずっと菊池倫子だと思ってた。



次回は満島ひかり版いつかちゃん再登場!!
早く観たい!



目次:『モテキ』感想記事






この記事へのコメント

すばる
2010年09月05日 22:44
凛子さん、米映画監督のスパイク・ジョーンズと交際してるんだって。国際的やな。
菊地凛子さんの運命を読み解いたコラムがここで読めます☆
h ttp://www.birthday-energy.co.jp/ido_syukusaijitu.htm
彼女の今年は、今まで受けていた恩恵がゆらぎ始めるとき。
行ってみて参考にしてくださいね♪
2010年09月09日 00:51
すばるさん、はじめまして!

菊地凛子のニュースは見ましたよ。
スパイクジョーンズさんは存じ上げないのですが、有名なんですね。
アカデミーノミネート&海外の監督と付き合ってる国際派女優がモテキであんな役やってるのは笑えますよね。

この記事へのトラックバック