19巻と小説2巻について経過報告

ちはやふる19巻、読み方が分かってきたのと 友達から指摘された感動ポイントに注目して読んでみて かなり感動できたのでそこらへんを記事にしたいと思います。 たぶんシンプルに読んだ方が 感動できるんですよね。 難しく考える人の方が この巻は違和感を覚えたのでは。 それと、小説の2巻を読み終えましたが 1巻…
トラックバック:3
コメント:17

続きを読むread more

ちはやふる19巻雑感

あれれ? いまいち乗れなかった・・ 19巻、手放しで面白いと言えないような。。 おかしいな・・ 名シーンと思われる場面はいくらでもあるのに なぜか燃えない。 ちはやふる読んできて初めての経験。 発売日の13日に地元の駅に帰ってきて 0時回って14日になってコンビニめぐりして 最後の一冊を入手して家帰って…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

元ヒーロー-ちはやふる第五十四首感想

ちはやふる第五十四首の感想です。 東京都予選1回戦、の回。 ◆元ヒーロー◆ ・みんな大好きみちるちゃん 好感のもてるキャラクターがたくさん出てくるこの作品の中でも みちるちゃんは最も好感度が高いんじゃないでしょうか。 千早が修学旅行委員になって 週3回の会議で練習時間を奪われてしまうことを阻止し…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ちはやふるの好きなセリフ

ちはやふるの好きなセリフ みなさんに好きなセリフ5つを挙げてもらって やっぱりこのセリフだよねとか なるほど~そのセリフかぁとか 色々楽しませてもらいました。 ぼくの好きなセリフは これまでの記事を読んでもらえれば だいたい分かるかと思いますが ここでまとめてみたいと思います。 登場順に挙げてい…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

始動

ご無沙汰してます、神場です。 だいぶ放置していましたが そろそろ再開していこうかと思います。 更新が止まっていたのは 単純に忙しかったのと 引越しをした関係で ネットがつながっていなかったせいです。 今日ようやく新しい家のネットが開通したので ひさびさに記事を更新してみました。 コメントのレ…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

『幽麗塔』第33幕感想

・Who done it めぼしい容疑者候補が久米さんしかいない中 犯人はあの人でしたね。 ・How done it 犯行方法は今回ほのめかされてましたね。 予想以上にシンプルな方法っぽい。 なにげに前回の誤った推理の方が 面白かったんじゃなかろうか。 むしろ密室だと見せかけるための方法と そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『幽麗塔』第32幕感想

密室殺人、問題編終了。 床のトリックはなかなか面白いのに これは不正解なのか。 動機の面からすれば 犯人の第一候補は久米さんではなく 久米さんの次に年齢の高い人。 この村で増加するのは 天野とテツオと実際には存在しない天野が産む子。 近いうちに合計3人増えることになる。 現在、久米さんのだんなが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『幽麗塔』第31幕感想

なるほど、情報管理のための55人か。 それは一番納得いく合理的な理由だな。 やはり練りこまれている。 子供を産みたくない?のセリフ。 天野がテツオの気持ちを理解した! 女性の気持ちを理解したというより 「女性」という役割を与えられた男 つまり中身と役割が合致しない者が どんな気持ちになるかを体感した上 その…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『幽麗塔』第30幕感想

クローズドサークル、第2弾!! 絶海の孤島の次は、陸の孤島。 清盛公の顔には意味があるはず。 年々変わっていくということは 一年に一回起こるなにかに関係が? この村の構造がちゃんと練られていて またその説明がうまい!! 外界と遮断されていること 中毒もしくは血の濃度による不妊 薬物をベースと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『幽麗塔』第29幕感想

天野が乙女化したおかげで 「男」になれてうれしいテツオ。 なんだか今までで一番輝いています。 刑事に踏み込まれたときに カツラとミルクとひざまくりのみで このピンチを切り抜ける機転、痛快です。 丸部の無茶な要求のときにも こういう機転があったけど この手の小ネタもミステリ好きにはたまりません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『幽麗塔』第28幕感想

間が開きましたが、前回書いた27幕の続きから 感想を書いていきます。 すでに32幕まで感想をざっくりと書いているので 2日に1回くらいのペースで更新していきます。 今後の付き合い方について決断を迫られた天野。 かっこいい場面とも言えますが おそらく状況に流されて「違う」と言っています。 テツオが求めている男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たに動き出す物語-ちはやふる18巻感想

ちはやふる18巻の感想です。 発売から2週間以上経ってしまいました。 結局うまくまとまらないまま いつも以上に箇条書き的な感想で行きます。 ◆新たに動き出す物語◆ ・表紙 ちはやふるという題字の左右に 桜沢先生と原田先生がでっかく描かれ 他5人の先生が描かれているこの表紙 見た瞬間爆笑してい…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ちはやふる19巻展開予想

18巻の感想がなかなかまとまらないので またお茶を濁します。 ◆ちはやふる19巻展開予想◆ 吉野会大会組み合わせ&結果予想です。 本誌や本誌の情報は未読です。 (100首の最終頁だけ見えちゃいましたが) 予想のやり方は以前と同じように 身も蓋もない邪道な感じなので 物語を純粋に楽しみたい人には…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

じゃんけん大会

ここ数ヶ月で、AKBに詳しくなってきました。 AKBが注目され出したここ2年くらい 芸能情報に疎くなっていたのですが 注目してみるとあのグループはなかなか面白いですね。 どういう点に着目すると面白いかを記事にしたい と思っています。 この記事はその前座として 今日9月18日に行われるじゃんけん大会の優勝者と …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちはやふるファンはもう一回読まなきゃ損!

ちはやふるの二次創作作品 『ひとにはつげよ』の感想です。 ・・って、他人様の二次創作の感想を当たり前のように公開して いいんだろうか??という疑問が頭をよぎったりもするのですが 作品が面白いんだから仕方ないっ!!ってことで (一応、ご本人に了解いただいてます。強引にですが 笑) 感想を書いていきます。 作品が面…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

ちはやふる18巻への期待

もうすぐ18巻の発売ですが 18巻の千早・新・太一の物語にはあまり期待していません。 というのは、17巻で千早-新の物語は最高の形で大きく収束し 太一の物語も1つの区切りを迎えたからです。 もうちょい詳しく言うと 千早は高校生の新と何度か会っているにもかかわらず 思い浮かべるのは小学生時代の新でした。 それもそのは…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オフ会アンケート:好きなセリフ

オフ会で実施したアンケート第一弾。 ちはやふるの中で好きなセリフを 5つ挙げてください(17巻まで) ただし、同一キャラのセリフは不可 どうですか? 5つとか微妙な数字でしょ? 同一キャラ不可とかひねくれてるでしょ? 当初は「好きなセリフは何?」という質問で アンケート取ろうかと思…
トラックバック:2
コメント:22

続きを読むread more

オフ会レポ

もう2週間たってしまいましたが オフ会の様子を報告します。 ・オフ会スタート オフ会開始10分前に店の前に集合して 予約していた時間が来るまで 自己紹介がてら立ち話をしていたんですが 参加者全員気さくな人たちで 店に入るときにはもう打ち解けていました。 参加者は全員女性で、最初っから雰囲気は女子会。 主…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

ちはやふる読者は読まなきゃ損!

面白い小説は冒頭を読むだけで分かる! ・・・と豪語できるほどの批評眼はありませんが 冒頭を読んでこりゃ面白い小説に違いない と直感した作品にまずハズレはない! と言い切れる程には自信がついてきた今日この頃。 『ちはやふる』好きのみなさんにオススメの作品があります。 冒頭の3行を読んでこの作品は絶対に面白いと感じ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あのとき描かれなかったこと-ちはやる第五十三首感想

ちはやふる第五十三首の感想です。 菫ちゃんマスカラ~かなちゃん説教~新準優勝、の回。 ◆あのとき描かれなかったこと◆ 新入生が入って来て以来の山積みの問題が 一気に解消する気持ちの良い回です。 ・あのとき描かれなかったこと 問題児の一年生2人に諦めムードの肉まんくんたち。 その諦めムードを変…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more